日本組織培養学会 第92回大会にて学術発表 | 株式会社高研

AteloSeriesCollagen for Cell Culture and RNAi Techonology

お知らせ

日本組織培養学会 第92回大会にて学術発表

2019年07月02日

下記の要項にて学術発表を行います。

セッション ポスター21「組織工学(組織化1)」P-01-110
発表日時 2019年7月7日(日)
会場 日本歯科大学生命歯学部 100周年記念館 九段ホール
演題 Consideration of 3D cell culture in atelocollagen gels and several cell evaluation methods
アテロコラーゲンゲルを用いた細胞の3次元培養と各種細胞評価法の検討
(演題番号:P-5)
著者 株式会社高研 研究所 持丸 大輔、松永 未知男、藤本 一朗
要旨 近年、平面培養と比較して細胞の活性や機能を高め、より生体内に近い状態にする培養手法として3次元培養が注目されている。一方で、3次元培養には培養担体が必要になるため、平面培養と比較して培養した細胞の評価が難しくなっている。今回、アテロコラーゲンゲル内で3次元培養した細胞の評価法の検討を行った。その結果、平面培養と同様な方法を用いた細胞からのRNA抽出及びqRT-PCRによる遺伝子発現解析、組織切片と同様な手法を用いた凍結切片作製及び免疫組織化学染色が利用可能なことが分かった。