製品リストを表示

3DハニカムBoosted
3D Honeycomb Boosted

概要

3DハニカムBoostedは、アテロコラーゲンを蜂の巣状貫通孔を持つスポンジ状スキャフォールド(足場材料)に加工した高密度三次元培養(3D培養)用の担体です。96well プレートに入るようなΦ5mm×高さ5mmの大きさで、35mmディッシュに迫る106個スケールの細胞培養が可能です。

用途

  • 三次元培養

    三次元培養(3D培養)

  • 細胞移植

    細胞移植

特長

  • ハニカム構造により栄養供給および老廃物の放出が容易に行なわれ、ポアの内面全体に細胞を増殖させることができます。
  • 圧縮後でも元に戻る高い復元性があります。
  • トリプシン処理によって容易に細胞を回収できます。
  • 生分解性があるため、移植にも使用できます。
  • PBSに浸漬されており、静電気対策や脱泡の手間が不要です。

コラーゲンの種類

ウシ皮由来アテロコラーゲン

  • 3D Honeycomb Boosted SEM image_cropped

    3DハニカムBoostedの
    電子顕微鏡像(SEM像)

  • 3D Honeycomb Boosted top view_compressed

    GFP発現HepG2細胞を
    7日間培養した後の全体図
    (蛍光顕微鏡像)

  • 3D Honeycomb Boosetd cross section_compressed

    GFP発現HepG2細胞を
    7日間培養した後の断面図
    (蛍光顕微鏡像)

製品番号 製品 包装 価格

3D-HCB

3DハニカムBoosted 無菌 
Φ5mm×5mm
ポアサイズ100~300μm
3D Honeycomb Boosted

25個/本

¥39,800
(税込¥43,780)

保管方法:冷蔵(2~10℃) 本品は研究用試薬です。

3DハニカムBoostedに関するよくあるご質問はこちら

参考文献

  • 三次元培養(3D培養)
  • 細胞移植