in vivoトランスフェクションAteloGeneの全身投与方法 | 株式会社高研

使用方法メニューを表示

全身投与方法

「AteloGene®」+siRNA/miRNA混合液のマウス1匹あたりの標準投与量は、200µLです。1回の投与量の上限は200µLですので、投与量を必ずお守りください。尚、例えば週に1度の投与を3週間、週に2度の投与を2週間など、頻回投与も可能です。

  1. 必要に応じてマウスを固定する。
  2. マウスの尾をアルコール綿で拭き、消毒するとともに静脈を怒張させる。
  3. 注射針を尾の先端から1/4-1/3の位置に挿入する。
  4. 針先が血管内に入っていることを確認し、ゆっくりと200µLの混合液を投与する。
    投与速度は10µL/s以下にする。

siRNA/miRNA導入効果の評価

「AteloGene®」を用いたsiRNA/miRNAの導入効果は、siRNA/miRNAの配列や標的遺伝子の発現レベル、 標的組織などによって変わります。siRNA/miRNAの濃度や投与頻度、評価タイミングなどの最適化をご検討ください。